100年定番
100years special
100years special
100年定番

イラスト

OLD ENGLANDは英国の正統派スタイルに、フランスのエスプリを加えた、
上質で、知的で、仕立てのいいシンプルな服。正統派でありながら、若々しい大人の服。

その中でも伝統を大切にしながら鮮度を失わず、
いつの時代も愛されてきた3つのアイテムを「100年定番」としてご提案しています。

Duffel Coat
ダッフルコート

イラスト

こだわりの品質と伝統が反映された
OLD ENGLANDの代名詞

  • 01

    創業当時から受け継ぐ伝統

    創業当時から変わらないもの。そのひとつが、ブランドネームが刻印されたトグルです。色味や表情が一つひとつ微かに異なるのは、本物の水牛の角から削り出されている証。また、手袋をしたままでも着脱しやすい大きな形も、ずっと受け継がれてきました。一番上の刻印入りレザーループをはじめ、トグルの他にも創業当時の面影を残すデザインは随所に。まさに「100年定番」と呼ぶに相応しいダッフルコートです。

  • 02

    国内唯一の織機で作る生地

    OLD ENGLANDのダッフルコートには、上質なメリノウールを100%使用しています。さらに、日本で一台しかない特別な織機で三重織(トリプルパイル)という織り方を施すとともに、面起毛機を用いて毛先をカット。通常よりも起毛回数を増やすことで、独特の軽さと温もりを備えたOLD ENGLANDのダッフルコートを作り上げています。

  • 03

    見えないところにまでこだわりを

    着心地の良さを高めるために、OLD ENGLANDでは見えない部分にも徹底的にこだわってきました。たとえば、フード周りからアーム、袖の内側にいたるまで、すべてに施したパイピングはごろつき感をなくすため。また、内掛けボタンを採用することで、着用時に前が広がらず、シルエットをキープします。さらにフードは特徴的な三枚仕立て。立体的で、被った時も、被らない時も美しさを引き立てます。

商品を見る

Jacket & Pants
紺ブレザー & パンツ

イラスト

長く愛される
唯一無二のOLD ENGLANDスタイル

  • 01

    シーンも、年齢も選ばない永遠のスタイル

    1867年から受け継がれるOLD ENGLANDのマストアイテム、紺ブレザーは着丈を短くし、芯地類を抑えて軽快なシルエットと程よいフィット感を実現。細めのラペル幅やゴージラインの高さで、クラシカルな中にも現代的な息吹を加えました。合わせるパンツはノープリーツのテーパードタイプを、定番のグレーグラデーションでご用意。シーンや年齢を問わず、お愉しみいただけます。

  • 02

    どこまでも軽やかな着心地

    OLD ENGLANDの紺ブレザーに使用されるのは、上質なインポート生地(イタリア製)だけ。芯地やパッドは薄いものを採用することで軽量化を実現しています。さらに立体的に仕立てるための工夫も徹底するなど、すべての工程に細心の注意を払いながら、一着一着を丁寧に仕立てています。裏地は滑らかで袖通りのいい、キュプラ100%のジャガード生地。OLD ENGLANDらしい軽やかな着心地を存分に表現しています。

  • 03

    伝統が薫る、クレスト入りのニッケルボタン

    前たて、袖口に配したつや消しニッケルボタンは、すべてOLD ENGLAND伝統のクレスト入り。シングルブレストは、一番上を段返りとすることで立体感あるシルエットを演出。現代風にアレンジした、前合わせの浅い6ボタンのダブルブレストは、シャツやネクタイが見えすぎることなく、上品な着こなしを叶えられます。

商品を見る

Duffel Coat
ニット

イラスト

気品際立つ、豊かな彩りと至高の素材

  • 01

    セーターの王道、フィッシャーマンセーター

    その名の通り、イギリスの漁師たちの作業着をルーツに持つフィッシャーマンセーターは、温かさと動きやすさが魅力のアイテム。OLD ENGLANDでは、そんなフィッシャーマンセーターにシェットランドシープから獲れるウールを100%使用しています。寒さが厳しい過酷な自然環境の中で育った羊のウールは、英国羊毛の中でも光沢感と弾力性に富むことで有名。さらに、耐久性にも優れているのが特徴です。そしてカラーバリエーションは、シーズンごとに魅力的なラインナップをご用意。変わらず愛されてきた伝統と、時代の気分を存分に纏えます。

  • 02

    着心地を決定づける糸選び

    ニットの着心地を決定づけるのが、糸選び。OLD ENGLANDでは作るセーターに合わせて糸の種類、太さを選択しています。モンゴル自治区オルドスのカシミア、オーストラリアの最高品質のメリノウール、スコットランドのシェットランドウール、南米アンデス山脈ペルーのアルパカ……。そのどれもが世界中から厳選したハイクオリティな原毛から、一本の糸に紡がれています。

  • 03

    個性をつくる編み地とカラー

    さまざまな編み地、カラーで個性を表現できるのがセーターの魅力。たとえば、異なる太さの糸を組み合わせて身頃と衿部分の表情を変える、表面と裏面で糸を変えて着心地を追求する、そして衿・裾部分と身頃とのカラーコントラストを表現する……。OLD ENGLANDでは編み地やカラーにこだわりながら、クラシックとモダンを組み合わせた一枚を生み出しつづけています。

商品を見る